adv.yomiuriトップページへ

広告事例プレミアムトップ  > SPACEギャラリー  > 日本製粉

SPACEギャラリー

(Wed Oct 04 13:37:00 JST 2017)

全7段ページ送り
日本製粉

7段の広告を1ページめくると、また同じ広告主の7段が掲載される注目度の高いページ送りの広告です。 

〔広告反響調査結果(全体)〕

日本製粉

2017.9.27 朝刊〈8面〉

日本製粉

2017.9.27 朝刊〈6面〉

【読者モニターの広告に対する感想】
  • 2面とも商品がよく分かる写真を使い、分かりやすくて良い。ドレッシングの方は味が珍しいので気になる。(男性30代)
  • 色目がカラフルでインパクトある広告ですね。冷凍食品も最近おいしくなり食欲をそそる広告だ。(男性60代)
  • まず6面は野菜がおいしそうに写っていて、目についた。アマニはいま流行っているので、手軽にドレッシングでとれたら嬉しい。ニップンがドレッシングを扱っているのはこの広告で初めて知った。8面のパスタは大好きで、改めて食べたくなった。(女性30代)
  • 脳や身体に良く、テレビでも紹介されているオメガ3の「アマニ油」が入っている点が魅力的です。ケールは苦そうなイメージ・人参は甘そうなイメージです。ページをめくると、これもまた美味しそうなパスタとクッパで。ちょっと珍しいメニューだと思います。「オーマイパスタ おーうまい♪」とCMソングが浮かびました。お値段が気になる所です。(女性40代)
  • 話題の亜麻仁油、単体で買うと結構なお値段ですが、このドレッシングなら気軽に買えそうです。ケールも、野菜で買うと食べきれないし、青臭さが多分苦手だと思います。ドレッシングに入っていたら美味しくいただけそうです。今も、同じシリーズのドレッシングを使っていますが、次はケール入りを探してみます。冷食は、主婦のお昼には定番です。夕べの残り物とパスタをチンして…は、一度はみなさん経験されているのでは? 冷食なんて…と思っていましたが、最近の冷食はとても美味しいですね!(女性50代)

広告接触状況 (有効回答者<新聞購読者> n=222)(単位:%)

広告接触状況グラフ

広告評価 (当該刊保有者 n=219)(単位:%)

広告評価グラフ

調査前企業(ブランド)認知者
(当該刊保有者 n=219) (単位:%)

調査前認知者 計 78.5
  事業内容(商品内容)まで知っている 34.2
  名前は聞いたことがある 44.3
この広告を見て初めて知った 18.3

広告商品の購入意向・経験
(当該刊保有者 n=219) (単位:%)

購入意向者 計 (1)+(2) 73.1
購入経験者 計 (1)+(3) 45.7
(1) 購入・利用の候補にしてもよい
(購入・利用経験あり)
42.9
(2) 購入・利用の候補にしてもよい
(購入・利用経験なし)
30.1
(3) 購入・利用の候補にすることはないと思う
(購入・利用経験あり)
2.7
(4) 購入・利用の候補にすることはないと思う
(購入・利用経験なし)
12.8
(5) この広告ではあてはまらない 11.4

広告による態度変容
(当該刊保有者 n=219) (単位:%)

初めて『広告主名・商品ブランド名』を知った 14.6
あらためて『広告主名・商品ブランド名』に注目した 46.6
『広告主名・商品ブランド名』のホームページを見たいと思った 8.2
インターネット(ホームページ以外)で比較したり、調べてみたいと思った 2.7
店頭で確認しようと思った 24.7
まわりの人と話題にしたいと思った(ブログ、SNSの発信含む) 3.7

広告の印象
(当該刊保有者 n=219) (単位:%)

デザイン 目立つ 56.6
  センスがよい 13.7
コピー 文章が読みやすい 20.5
  文字の大きさがちょうどよい 14.2
心理的受容度 共感できる 11.0
  説得力がある 16.4
  よい広告を出していると思う 14.2
関与度 自分たち向けの 14.2
  役に立つ 18.3
オリジナリティ 個性的である 13.7
  おもしろい 10.0
タイミング タイミングがよい 3.7
  話題性がある 11.9

他の媒体での同一内容接触経験
(当該刊保有者 n=219) (単位:%)

接触経験あり 計 21.0
  この広告以外の新聞記事・広告で見た 5.0
  新聞の折込チラシで見た 2.7
  テレビ番組・CMで見た 5.5
  ラジオ番組・CMで聞いた 0.5
  雑誌記事・広告で見た 2.3
  交通広告(駅・電車など)や 屋外・店頭広告で見た 0.0
  インターネット(パソコンや携帯など)で見た 1.8
  その他のもので見聞きした 6.4

※『広告主名・商品ブランド名』は、実際の調査では『ニップン』と尋ねています。