adv.yomiuriトップページへ

ojoトップ  > コラム  > 〔リレーコラム〕新聞広告について  > 第14回 「伝える」とは

コラム〔リレーコラム〕新聞広告について

(Fri Jun 05 10:00:00 JST 2015/2015年6・7月号 新聞広告について)

第14回 「伝える」とは

佐々木圭一

コピーライター

新聞の切り抜きから、世の中の何が伝わってくるでしょうか。

Keiichi Sasaki

Keiichi Sasaki

コピーライター、作詞家、上智大学非常勤講師。上智大学大学院卒業後、博報堂入社。米国のクリエイター リー・クロウのもとで幅広い仕事に従事。米国の広告賞One Show Designのゴールド賞など国内外の広告賞を多数受賞。郷ひろみやCHEMISTRYの作詞を担当。2013年刊の『伝え方が9割』(ダイヤモンド社)は62万部を突破。2015年4月に『伝え方が9割 2』を刊行。2014年に独立し、クリエイティブブティック「ウゴカス」を設立。