adv.yomiuriトップページへ

ojoトップ  > クリエイティブ

インタビュー企画の仕掛け人

印刷する

(Mon Jan 28 12:15:00 JST 2013/2013年2・3月号 Creativeが生まれる場所)

“ReBORN クラウン”で商品と企業広告合体のスケール感 [トヨタ自動車]

佐々木 宏氏  シンガタ クリエイティブディレクター

1955年の発売以来、黒塗りの高級セダンのイメージが強いトヨタ自動車「クラウン」だが、今回の新型発表では車体色にピンク色が採用され、発表2日後の読売新聞朝刊の一面からテレビ面の広告をジャックするなど、大きな話題を集めた。一連の展開で注目すべ……

(Wed Nov 28 12:00:00 JST 2012/2012年12月・2013年1月号 Creativeが生まれる場所)

左から加藤氏、永井氏

すべての広告を抹茶の緑で埋め尽くす[サントリー “抹茶入り「伊右衛門」” ]

加藤 英夫氏  サントリービジネスエキスパート 宣伝部 制作グループ クリエイティブディレクター
永井 一史氏  HAKUHODO DESIGN 代表取締役社長 クリエイティブディレクター

今年10月2日、サントリーの緑茶飲料「伊右衛門」が「抹茶入り」というキーメッセージで生まれ変わり、緑鮮やかな新聞広告が掲載された。テレビCMや交通広告、店頭まで抹茶の緑で埋め尽くされたが、実はメディアごとに違う撮影を行ったという。2004年……

(Fri Sep 21 12:01:00 JST 2012/2012年10月・11月号 Creativeが生まれる場所)

左から谷山氏、佐々木氏、箭内氏

佐々木宏、谷山雅計、箭内道彦が語る「新聞広告を元気にする方法」(前編) —「読売広告大賞」が変わる—

佐々木 宏氏   クリエイティブディレクター
谷山雅計氏   コピーライター
箭内道彦氏   クリエイティブディレクター

「広告賞を新聞広告を元気にするきっかけに、という強い意思を持って選考にあたりたい」と語るのは、第29回読売広告大賞から選考委員長に就任した佐々木宏氏。特に佐々木氏から提案があったのは、オリジナル作品を募集する「読者が創る広告の部」の刷新だっ……

(Fri Sep 21 12:00:00 JST 2012/2012年10月・11月号 Creativeが生まれる場所)

左から谷山氏、佐々木氏、箭内氏

佐々木宏、谷山雅計、箭内道彦が語る「新聞広告を元気にする方法」(後編) —「読売広告大賞」が変わる—

佐々木 宏氏   クリエイティブディレクター
谷山雅計氏   コピーライター
箭内道彦氏   クリエイティブディレクター

読売広告大賞選考委員長に就任した佐々木宏氏と、選考委員である谷山雅計、箭内道彦3氏による鼎談後編(前編はこちら)。広告賞は単なるビジュアルやアイデアの……

(Fri Aug 03 12:00:00 JST 2012/2012年8月・9月号 Creativeが生まれる場所)

ターゲットの年配層をひきつけるよう投資先諸国の成長力を小説風に表現[ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメント]

鴻上 彩氏  博報堂 金融ビジネス推進室 コンサルタント

世界経済の成長の中心となっているインド、インドネシア、中国の「今」をとらえた躍動感のある写真とショートストーリーを使ったゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントの広告。読売新聞朝刊に今年5月16日、17日、18日の3日間連続で掲載され……

(Tue Jul 17 12:00:00 JST 2012/2012年8月・9月号 Creativeが生まれる場所)

建学の思いに意味を与え 共感を呼び込む新聞広告[千葉工業大学 創立70周年広告]

渡辺 潤平氏  渡辺潤平社 コピーライター

「技の国、ニッポン。」─大学の周年広告とは思えない大胆な全ページ広告が、5月15日の新聞に掲載された。この千葉工業大学の広告を制作したのは、マイケル・ジャクソン追悼広告(ソニー・ミュージックエンタテインメント)など話題の新聞広告を手がけてき……